--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/12/06 (Tue) STEP

step.jpg
<solaris100>


とっても、とってもお久しぶりな更新となってしまいましたが、こちら元気にしております^^v

いろいろと慌ただしく過ごしておりすっかりblogそっちのけになってしまっていました。
それでもblogを覗きに来て下さる方がいらっしゃったことに感謝です。アリガトー♡

この秋、我が家やにとってのビックイベントがありました!
生まれた頃から病院にお世話になることの多いReさん。1~2歳の頃は入退院を何度も繰り返し不安な日々を過ごしたこともありましたが今ではすっかり元気!園生活も楽しく過ごしている訳なのですが...
ただ、1つだけどうしても引っかかっている問題がありました。
その原因はなんとなく掴めていたものの、何処でどう治療したら良いものかと悩み保留となっていたのですが
今年の春に良い先生との出会いがあり、その問題をクリアすべく先日手術に臨みました。

(以下覚書き)

Reと2人9日間泊り込みの入院生活。自宅からは少し距離のある他県の病院だった為、Suのことはパパと母にお願いしその間はSuも私と離れた生活となった。

SuはSuなりにReの病気のことを理解してくれたようで泣き言1つ言わず、幼稚園ではReの分までたくさんがんばってくれてたようです。

入院当日の朝「Reがんばれ、オレあいにいく!」なんて言葉を交わしている2人を見て涙した私;;


この手術はReの将来を思い夫婦で決めたこと。私自身すごく強い気持ちでいたはずなのに手術の数日前から手術当日までは不意に涙が止まらなくなるような不安定な日々だった。
手術当日。夫と私でオペ室へと送り出したのですが、「がんばれ!」という私達の言葉に無理矢理涙を堪えているReの姿が痛ましく、この手術を決めたことが本当に正しかったのだろうかと思う程、胸が張り裂けそうな思いでした。
「ガンバレ!」ぢゃなくて「いっぱい泣いたらいいよ」て言ってあげたらよかった。とReを見送った後、泣き崩れた。

2時間後、無事に手術は成功し泣きながら病室に戻ってきたReと対面。その泣き顔をみてホッとする。
しかしやはり傷は相当痛むよう><
1~2日は飲み物も飲めないほど痛がっていたのですが、さすが子供!回復は早く少しずつ柔らかめの食事が取れるようになり術後の経過も良好で予定通り退院に至!
退院後はまもなく園生活も送ることもできたのですが、しばらくは傷口に響く為、食事の対応も園側で配慮してくださいました。改めて感謝♡


現在手術から約1ヶ月が過ぎましたが、その後経過も良好で今ではそんなことがあったのか!と疑うほど元気です^ワ^v
その病気が原因で生まれてからずっと夜の睡眠がまともに取れてなかったReですが、今ではぐっすり快眠。
スヤスヤ眠っている姿がただただ嬉しく、大変だったけれどやっぱりやってよかった。ほんまによかったぁ。と私達夫婦もホッと胸をなでおろしています。

子供の健康に勝るものはないけど、もしも病気になった時はそれに立ち向かわなければならない!
そんな事を何度か繰り返している我が家ですが、その度に命の尊さ、健康や普段の生活のありがたさが身に沁みるのです。
人は弱くなったときにこそ、気付けることがたくさんあると思う。
Reにはいろいろと私も成長させてもらってる。少しは強くなったかな^^


これからのReの更なる成長が楽しみでなりません。
あ、Suもいっぱいがんばりました!
やっぱり2人一緒がしっくりきます(^^)人(^^)


今回の事でたくさん応援してくれた友達始め、私を支えてくれた家族、多くの方々に改めて感謝。
本当にありがとう♡



さてさてビックイベントを終えたと思ったらもう師走!
あ-。早いぃ...

今年はいろんな事がありすぎたけど、全て終えてみたら良いことばかりやった-!(てまだ早いか ̄▽ ̄)








にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

ふたご | comment(6) |


<<師走 | TOP | 終わりに@軽井沢>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いやー、ほんとにどうしてたのか、毎日気にしてたのよー!!
もしも何か不幸が・・・とか思ったら、連絡できなくて。
ほんとに大変やったんやね。でもよかった・・・。

健康って、ほんとありがたいね、改めて。

みんなお疲れ様。大掃除なんてほっといて、ゆっくりしてね。

2011/12/06 10:21 | [ 編集 ]


そっか、そっか 

yuccaさん、大変だったんですね。
でもでも、無事に手術が済んでよかった。ReくんもSuくんも頑張った。パパもお母様も、もちろんyuccaさんも頑張った。
本当にお疲れ様でした。
思わず、我が子の手術を思い出しちゃいましたよー。でもあの頃、我が子はまだ1歳半。痛みも恐怖もまだ良くわかってなかった頃だったんですよね。
それが4歳ともなれば、どんなに怖かったことでしょう。不安だったことでしょう。
でもそれを乗越えたのは、さすがですね。強い強い!
これからの成長も楽しみですね。

2011/12/07 02:55 | Kumapon [ 編集 ]


 

りえちゃん、やんね?
名無しさんやったよ-。

ごめんね-。心配かけてしまって...
これ程blog更新しなかったことはないわ-。
気にかけてくれてありがとう。
ほんとにお陰さまでReさんはすっかり元気モリモリだよ-。
手術のお陰でいいこと尽くし!ほんとやってよかった-!

またゆるゆるになると思うけど今までみたいに更新するよ-(多分・笑)

2011/12/07 23:40 | >りえちゃん? [ 編集 ]


 

kumaponさん、お久しぶりです。
ご家族みんな元気かしら?

ありがと-♡
お陰様でいろいろあったけどまた平和な毎日を過ごしてますよ。
うちもね、過去にも似たようなことはしているのだけどその頃はkumaponさんとこと同じく本人分かってなかったからね。今回の方がやっぱりいろんな面でキツかったよ><
でももう大丈夫^^v

次会うまでの成長、楽しみにしててね-♪

2011/12/07 23:43 | >kumaponさん [ 編集 ]


はじめまして 

以前から、ブログを毎回楽しみに拝見しておりました。ReくんとSuくんの成長が微笑ましく、素敵なお母さんの可愛い趣味も、とても楽しみにしております。今回は、ブログを読んで涙しました。ひとつひとつ乗り越える家族が、読む人をも励ましますね。
また、いろいろ綴っていって下さい。

2011/12/12 20:42 | マルゴ [ 編集 ]


 

マルゴさん、はじめまして♪以前から見て下さってたなんてとっても嬉しー(*´∀`)♪ありがとうございます。
最近はすっかり更新も滞り気味ですが、マルゴさんのお言葉を励みにまたがんばってupします。Reの件もありがとうございます。また遊びにきていただけたら嬉しいです♪

2011/12/13 11:10 | >マルゴさん [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。